女性の手

借地権付き物件に注目して好きな場所の不動産を選ぼう

スーツを着た男性

不動産を購入するときは、地価の高さが気になってしまい、場所を自由に選べなくなることがあります。地価が高いと出費も増えてしまうので、あまり余裕がないときは、買えなくなってしまうのです。そんなときは、借地権付き物件がおすすめです。
借地権付きの物件であれば、所有権付きの物件より価格が安いため、出費を抑えることができます。それなら、地価の高さによる負担も軽減できるため、場所を選ぶときの制限がなくなります。多少高くても、別の部分で出費を減らしておけば、好きな場所を選択できるのです。
そうした安さの理由は、土地を所有しないことです。借地権の買取だと、建物を建てるための土地を借りているだけの状態になるため、実際に自分のものになるわけではありません。そのため、借地権の買取は所有権付きより安く買うことができます。借りるだけなら、固定資産税や都市計画税を払う必要がないため、税金の負担も軽くなります。しっかりとお金を節約できれば、より場所の制限がゆるくなるため、妥協して選ぶことはなくなるのです。
したがって、地価の高さが原因で場所を自由に選べないときは、専門の不動産会社へ相談して、借地権付きの物件を優先的にチェックしていきましょう。そうしておけば、本当に気に入った場所を選ぶことができます。借地権付きの物件の買取は不動産に相談すればすぐに解決します。

借地権の買取を不動産会社に依頼するメリット

借地権の買取を不動産会社に依頼するメリットは、確実に買取をしてもらえることです。専門の不動産会社へ相談すると、不動産会社は買い取った借地権を、売ったり貸したりします。
借地権の買取を依頼するときは、最初に地主に相談して承諾を得ることが大切です。地主の人もその土地の権利である底地権を手放したいと考えた場合、土地および建物の所有権をまとめて販売することができます。まとめた方が高く売ることができるため、借地権の買取に同意を得られたら、買取業者を探します。専門の不動産会社へ相談すると、不動産鑑定士が鑑定してくれます。納得できる査定金額が得られたら、借地権の買取を行うのがおすすめです。
もし、地主の借地権の売却に賛成が得られなかった場合、裁判所などで調停を行うことになります。そのため、地主との交渉は円滑に進めることが大切です。専門の不動産会社へ相談すると、借地権に詳しいため、より良いアドバイスを得ることが可能です。借地権は、土地は借りて建物を建てる権利なので、土地を買うよりも安価で家を建てることができます。需要があるので、借地権が不要になった場合は、売ることができます。もし交渉が難しい借地権の場合は、不動産会社が間に入ってくれるので、交渉力のある不動産会社を選ぶようにします。

土地を長く借りるなら借地権の種類をチェックしよう

専門の不動産会社へ相談して借地権付きの物件を選ぶと、土地を所有することにはならないため、出費を抑えることができます。ただし、その土地を長く使いたいなら、借地権の種類をしっかり確認しておいてください。
なぜなら、もし定期借地権だった場合は、あまり長く借りることができないからです。定期借地権だと、契約の更新がありません。つまり契約満了になったら、そこで終わりということです。きっちり建物を取り壊し、まっさらな状態にして土地を返さなければなりません。それを防ぐためには、借地権の買取をするとき、契約の更新があることをチェックしましょう。契約更新ができれば、そのまま続けて借りることができるため、長く使えるようになります。これは借地権の買取で必ず行われるので、注意しましょう。
そこでおすすめなのが、普通借地権と呼ばれるものです。普通借地権の契約期間は30年になっていますが、契約を更新すれば、それを過ぎても借りていられます。正当な理由がない限り、地主が更新を拒否するようなことはないため、普通に使っていれば、しっかり長く借りることができるのです。
こうしたメリットに注目するなら、きちんと種類を確認して、自分の目的に合うものを買取するようにしましょう。それなら、後悔することはありません。


ピタットハウス上野昭和通り店に依頼する借地権買取。老朽化してても借家人付きでも現況のままでも当社ではどんな状態の借地権でも買取いたします。

家の模型と男性

長く借りられる借地権を選ぶときのポイント

借地権付きの物件は、建物を建てるための土地を借りることになるため、本当に所有するより安く買うことができます。ただし、できるだけ長く土地を借りていたい場合は、選び方のポイントを押さえておきましょう…

read more
手を組む男性

借地権に強い不動産会社の選び方は?

借地権付きの物件を購入する場合、専門の不動産会社へ相談するのが、おすすめの方法になります。業者の力を借りれば、初めて買うときでも安心です。ただし、借地権の専門知識がある会社を選ぶなら、コツを押さ…

read more
電話をかける男性

借地権の専門知識をもった不動産会社の特徴は?

不動産購入の出費を抑えるために借地権付き物件を選ぶときは、専門の不動産会社へ相談することになります。ただし、本当に借地権に詳しいところを選ぶなら、特徴をしっかりチェックしておいてください。…

read more
赤色のネクタイ

ホームページの内容が借地権専門の会社選びで重要な理由

借地権付き物件を買うときの失敗を防ぐなら、専門の不動産会社へ相談することが大切です。ただし、頼りになる会社を見つけるなら、ホームページのチェックは忘れないようにしてください。なぜなら、ホ…

read more